読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソードワールドのGM、commonruneの共通語魔法で便利な生活。

わたくしcommonruneがソードワールド2.0のゲームマスターをやっていて思ったことのブログでございます

ワールドマップ作るのに使えるサイト

舞台設定に役立つ共通語魔法!

『共通語魔法で便利な生活。』だなんて言ってるので、

毎度タイトルを「○○の共通語魔法!」なんてやろうかと思ったんですが、

なんだか大変そうなので初回でやめておきます・・・・。

 

さて、

SW2.0にはグループSNEが作る公式の舞台設定がありますよね。

公式のものを使えば、細かい舞台設定を用意してくれているし、SWの世界観を満喫できるファンタジー感満載のシナリオを作ることができると思うんですが、

かえって舞台設定に縛られることになったり、

GMが自分のイメージ通りに作りたかったりで、

オリジナルの舞台を作ることがあると思います。

ぼくも、今やってるキャンペーンの舞台はオリジナルのものにしています。

ただ、なんでもそうですがゼロから作り出すのってすごく大変じゃないですか?

そこでよくあるのが現実世界をモデルに舞台設定を作るってパターンですけど、

そうするならワールドマップを作るのに一役かってくれるいいサイトがあります。

Flood Mapsという海面上昇したら地形はどうなるのかgooglemapでわかるというものです。

たとえば、60メートル海面が上昇したら日本はどの辺が海に沈むのかが一目瞭然となるわけです。

ぼくの住んでる名古屋は60メートル海面が上昇するとほとんど海中に没してしまいます・・・。

そういうのを見るのだけでも十分楽しいサイトなんですが、

これを使って、ぼくは60メートル海面上昇したある地域を地軸を回転させて現在の西を北に変えて、緯度をずらして気候の想像をつけたりして舞台設定をしました。

山や街のある場所も参考になりますし、苦労する街の名前も現実の街の名前をもじって使えば考えるのもラクになると思います。

 

今の時代ネットでなんでもありますよね~

文明の力はすごいなあ、

共通語魔法なんて下位古代語魔法のLv1までだもんなあ・・・・。